MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog レコーディング

青空とピアノ

投稿日:2017年10月2日 更新日:

古すぎるピアノのレコーディング中。
練習、録り方、マイキングのプリプロを終わらせ、明日から本レコーディング。

結構前からだが、ピアノを聴いてると、青空に流れる雲をイメージすることが多い。

空に近い楽器。

なぜだろう。

-Blog, レコーディング

執筆者:

関連記事

秋の祈り

BLOWBOHEMIAの製作で 二つあったモチーフを一つにまとめる。 旋律や鼓動、季節があることに救われている。 もっとアジア圏内でも、他の国でも、 いい形で届けられるようになりたい。 音楽や会話には …

秋にうたえば

京都でのライブを終え、本日から 二日間、大阪でライブ。 もう、おそらく年内最後となる関西方面でのライブになるかと思う。 一年が終わりに差しかかっている。 秋の木漏れ日は痛いほどに美しい。 高い青空の秋 …

切符を作る。

毎日制作をしている。 時が夏だからか、 人生を歩むうちにたまってしまった宿題をやっている。 自分の中にあるものは、自分でしか出せない。 彫刻家が少しずつ ノミをふるい、形が確信に近いて行くように 音の …

夏の憧れ

真っ青な夏の空だった。 バックパックにマイクをいれて、 スケボーで汗だくになって波打つアスファルトを走る、走る。 久々に再会したピアノは、懐かしい友達のようだった。 優しく、ときに情熱的に弾いているう …

周夏

窓に映る朝空まだ 藍色で 紫陽花の色を残し七月 やがて燃ゆる朝焼けへ 二カ月ばかりで駆け出す 裸足の寒さ まだ残る汗の匂い 遠き波を思い 安らかに眠る