MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

暮らし

12月

投稿日:

 

言葉以外で、感覚を、感情を伝えることができる人間。

とめどなく流れる音楽や、
愛する人に作る食事や
色彩に溺れそうになるような絵画や。

クリスマスから、年末年始に向けての
この時期は、一年でやれることをやれたのかと、自分で自分を問い詰めるため、どこかやるせない日々でもある。

冬の静かな夜は、魂が浄化していくのを感じるようだ。

あたたかい毛布や、夏の風の匂い、
南国からの便りを待つ、そんな想像力で冷えた心の中には、小さなストーブを作ってやる。

薪をくべるように、大切な人との酒や、景色を自分に与えてやる。

いつもおもうことかもしれない。

その先に何もなくても、歩いてみたいと望む自分がいる。

灰色の冬空の下

遠くの街へ行くことも

音楽が傍に、音楽の中で息をしていれば、心強く在れる。

冬の寒さに弱いなら、少し、愉快におどける気持ちで、

冬はそれぐらいで、ちょうどいいのかもしれない。

クリスマス、そして新年が、いよいよ
近づき、通り過ぎて行く。

あなたが、何ものにもとらわれず、
ただ静かに年を越せますように。

外界から守った、薄い皮膜でぎりぎり耐えた心が、やがて内も外もなくなり、全体となるように。

音のなるほう

雪の降るほう

晴れ間を探して。

12月という時を謳歌できますように。

 

 

-暮らし

執筆者:

関連記事

no image

溝の先へ

レコードの選定作業。 これは、サンプリング用、これはDJ用と、振り分けたり。 暗闇の中で生き方を成熟させれる、ダンスフロアが好き。 どう踊るかは、どう生きたいかに繋がる。 螺旋状の朝日に照らされ、 朝 …

都市のサーファー

最近は、かなり牛歩、というか 蟻の這いつくばり戸渡りだが、 異なるタイプの制作を同時進行させていて、いろいろと自分から派生していった物事を複数の作品に落とし込む作業はやはり好きだ。 しかし体が足りない …

no image

舟の行き先

唄入れする前に、オケを完成させる予定が次の日へ持ち越しに。 仕事のスケジュールをもっと厳しく管理する方向で、今日は生きよう。 ちゃんと音 人 金 循環 貢献の デザインをする。これはすごく大切だ。 た …

no image

6月の日々

6月 もう6月だ。6月が終わると一年が半分終わる。 この時期に、自分が何ができていて、何をこれから終わらさないといけないかを把握するために、 作業を見直さなければならない。 この作業は自分と向き合わざ …

ピアノとパンケーキの日はどう?

パンケーキとコーヒーってなんであんなに幸せなんだろう。 グルテンフリー、カフェインフリーにしなきゃとおもいつつ、 乳製品は取らないようにするぞ!と思いながらも、何度も何度も気持ちが負けてしまっている。 …