MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog

ハノイのとあるコーヒーショップ

投稿日:2017年9月24日 更新日:

https://instagram.com/p/BWDMSmQlRbM/

Friday night

A post shared by Tranquil. Books & Coffee (@tranquilbookscoffee) on

Our barista

A post shared by Tranquil. Books & Coffee (@tranquilbookscoffee) on

常に未知の文化に出会うため、
知らない土地で演奏するため、ネット砂漠を放浪している。

Instagramで知ったハノイのこのタイニーなコーヒーショップが気になっていて、その想いは日々膨らんでいる。

というのもこちらのお店は、
カフェのスペースに加えてコンサートを開催してるのだが、出演している音楽家達がとても素敵なのだ。

彼等のコンサートの断片を追っていると、まるで古き良き映画をみているような気持ちになる。

ベトナムという国は、日本とはまた違った形で米国との戦争の影を落とし、
古くはフランスの植民地時代を経て、
今は新たな音楽文化や、

昔からある食文化をフュージョンさせたレストランや、海がある街、ダナンのナイトクラブなど、自分が、調べただけでも非常に興味そそられる場所が多数ある国だ。

ベトナムの歌の歴史、また
このコーヒーショップに集う人にとって歌とは、音楽とはどのような存在であるのか気になっている。

現地に行くからこそ感じとれることがあるので、この店に集まる音楽家達のドキュメンタリーフィルムや、音楽作品を作りたいという気持ちが湧いてきている。

自分の人生において、出会えた、
いいと感じた音楽は大切にしないといけない。

人は亡くなるし、場所もやがては無くなる。

素敵なものをみつけたら、人任せにせずにその魅力を伝える生き方にしよう。

そうでないと、この世から美しいものは消える。

戦争をしたい人や、人間性を奪い統率を強いる政治的な圧力など、

美を破壊したい人は沢山いるからだ。

少しずつでいい。

自分から出向いて発見して、
その繰り返しでこの人生を豊かに、
地に足を付けて、自分達が生きている時期の地球の文化を手仕事で作っていこう。

-Blog

執筆者:

関連記事

都市のサーファー

最近は、かなり牛歩、というか 蟻の這いつくばり戸渡りだが、 異なるタイプの制作を同時進行させていて、いろいろと自分から派生していった物事を複数の作品に落とし込む作業はやはり好きだ。 しかし体が足りない …

夏の朝、スコッチ。

朝起きてすぐの作業は、スケジュール管理と見直し、情報収集。 続けてトラックメイクをし、午後からはギター、ベースなどのレコーディング。 深夜から朝までは調べものや、収益に繋がる作業。 気づけばまた、朝を …

知らない街で珈琲を飲むこと

一年の間にこんな機会は何回あるだろう。 旅暮らしの自分は、それこそ毎月のように新しい店との出会いがあり、 変化を自分に課している部分が多いにあるが、 ひとところで暮らす人にこそ、 気に留めておいて欲し …

大きな絵を描く

この体が動くうちに、見せれるだけの景色を見せてやらないといけないと、日々思いながらも、一人、音の奥に広がる場所を探す。 長く、冷たい雨が続いた一周からは一転し、秋にしては、暖かい晴れた一日は、懐かしい …

メール力!

音楽でも店でもなんでも、個人で仕事を進めてる人で、大切な能力の一つは!(と、勝手に思っているのが。) 「メールをする力」ではないだろうか? 多くの経営者が複数の業務を抱えて日々、作業をしているので、 …