MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog 暮らし

朝を迎える

投稿日:2017年7月6日 更新日:

Facebookメッセンジャーを開くのに10分かかる。
youtubeが自動的にコマ送りになる。
二日前のブラウザがサブリミナルショットされる。

などなど、もはやジョブズの思惑を超えた所へアセンションしたおれのリビングレジェンドa.k.a iphone4が、卓上からのメール通知のバイブの衝撃で床下に落ちた。

ギャグでしかない展開で液晶にヒビが入ってビビったぜ畜生。

ああ、この雨梅雨に濡れた蜘蛛の巣のようなヒビよ。
なんて美しい文様なのだろう。

魂は先に逝ったが、物理的にも逝ったね。

あとから金になったり、まだ発表できてない仕事の仕事量が膨大過ぎるヒビ…、じゃねぇ、日々を送っている。

まあでも、それもまた一興。

日中は曲を作り、夜は世界を拡げるため、時差を利用して各所へ連絡。
予定を作り、足りないところを見極め、ビルドアップしガッシャ〜ン!(ガッシャ〜ン?!それはだめだ!)しながら、 転がっている。殺got ILL。

殺されたぜ。 ネットワークの罠に。
まさかメール一発通知、バイブスだけであんなに高く飛べるとは。

この世界に安全だと保証された場所なんて無いってことか。

もうこんな時間だ。

どんな夜も、朝を迎える。

-Blog, 暮らし
-

執筆者:

関連記事

no image

舟の行き先

唄入れする前に、オケを完成させる予定が次の日へ持ち越しに。 仕事のスケジュールをもっと厳しく管理する方向で、今日は生きよう。 ちゃんと音 人 金 循環 貢献の デザインをする。これはすごく大切だ。 た …

秋の祈り

BLOWBOHEMIAの製作で 二つあったモチーフを一つにまとめる。 旋律や鼓動、季節があることに救われている。 もっとアジア圏内でも、他の国でも、 いい形で届けられるようになりたい。 音楽や会話には …

都市のサーファー

最近は、かなり牛歩、というか 蟻の這いつくばり戸渡りだが、 異なるタイプの制作を同時進行させていて、いろいろと自分から派生していった物事を複数の作品に落とし込む作業はやはり好きだ。 しかし体が足りない …

俳句

エアポート 世界中が 隣町 久しぶり 瞳の奥に 夏は住む 台風明け 風待つ我を この道飛ばして 車窓より 入る日差し 秋を待つ ジョイフルで 交わす方言 宮崎の夜 若草通り 重い荷物 夜彷徨う 秋の宵 …

no image

朝の風景

今日は朝の5:00から働き始めている。 通常、ライブがないときの多いルーティンは、5:00に寝ることが多い。 おれにとって朝の風景とは、 クラブやライブ帰りでそのまま一夜を明かしたり、移動で乗り継ぎが …