MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog ツアー生活

朝の風景

投稿日:2017年7月3日 更新日:

今日は朝の5:00から働き始めている。

通常、ライブがないときの多いルーティンは、5:00に寝ることが多い。

おれにとって朝の風景とは、
クラブやライブ帰りでそのまま一夜を明かしたり、移動で乗り継ぎがあるフライトや電車へと急いだり、

モーニングで珈琲片手にゆっくり、
もしくは、疲れ過ぎてメルトダウンしたり、

朝から酒場で瓶ビールを開け始めたり、そんな感じだ。

朝。一日の始まりのポジティブな空気を感じれる時間帯だが、

特に国際線の空港でチェックインしているときに、そんな感覚になる。

様々な目的で、人々は空港に集まる。

ある人は、ビジネスで
、観光で、また、遠く離れた国で待つ家族の元へ今から帰ろうとする
人もいるだろう。

旅立つ前の人が醸し出す雰囲気に、
風通しの良さをみてとれる。

自分はいつも、何か新しいことにチャレンジしている人生なので、
旅立ち前の人を見るのが好きなのだろう。

長いこと夜の住人ではあるが、
朝から活動を始めることを、たまにはしてみよう。

-Blog, ツアー生活

執筆者:

関連記事

安宿でコンチネンタルスタイルのブレックファーストを

私は海外の安ホテルに泊まり、コンチネンタルスタイルのブレックファーストを食べ、まずいコーヒーをすすり、 今日の予定を頭の中で反復しているとき、静かな快楽を得ている。 火を使わない、ヨーロッパスタイルの …

大阪での二日間を終えた

2日連続での大阪でのライブを終えた。 ライブをやることでしか会えない人がいる。 地下鉄で、自分より若い人達をみていても思うが、自分みたいな人間はもっと社会にコミットしていかないといけないと思う。 今ま …

宮崎でのライブを終えた。

実に3年ぶりぐらいだった。 宮崎にはくにやさんというおれのフォークロアを震わせた唄い手がいて、一緒にやりたいと相談して、実現させてもらった。 ありがたかった。 前回も来てくださった方がまた足を運んでく …

知らない街で珈琲を飲むこと

一年の間にこんな機会は何回あるだろう。 旅暮らしの自分は、それこそ毎月のように新しい店との出会いがあり、 変化を自分に課している部分が多いにあるが、 ひとところで暮らす人にこそ、 気に留めておいて欲し …

no image

短歌

声にならない 想いは唄に風景に 初乗り切符買い 山間を下りたらそこは 海開き 小さい子のように走る夏 ふりきった道は1年と束の間 雪景色に変わる車窓 また海を思いし この白の中