MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog 暮らし

ワイルドサイド

投稿日:2017年7月6日 更新日:

先日行った店が
ただのミックスナッツが茶碗に半分もない量で1000円、
フライドポテトが1000円と、
あきらかに高く、暴れようかと思った。

物の値打ちに加算して
地価や、店付近相場や、サービス料や、客層、総合的に判断してのことだろうが、やはり、手間暇かけてないものを、高めに売る商売はおれにとっては世知辛い。

価格を高めに設定することにより、一定の客層しか来れないように、場をコントロールするコンセプトもあるだろうが、久々にあそこまでのダージ呑みを味わっちまった…

まあ、ああいう場所では、マネタイズが飲食であるっていうだけで、

立地や空間を提供していたり、という性格はあるだろうが。

人それぞれ みんな 違って どうでもいい。

殺りたくなるよなあ 人間だもの

腹部にクリスチャンラッセン、
背中にヒロヤマガタをtatooして

リチャードクレイダーマンを爆音で聴きながら、ジャスコで買い物をする。

今日も走ろうか 悪魔に魂を売った国道沿い小倉葬苑目指して。

*アフリエイト目指してるので、ボーダーラインを測る投稿だ。
アウトか? むしろ歓迎か?

-Blog, 暮らし
-

執筆者:

関連記事

no image

俳句

ネオン街 雨降り続け 青い夜 行き場のない人 流れる通り

ピアノとパンケーキの日はどう?

パンケーキとコーヒーってなんであんなに幸せなんだろう。 グルテンフリー、カフェインフリーにしなきゃとおもいつつ、 乳製品は取らないようにするぞ!と思いながらも、何度も何度も気持ちが負けてしまっている。 …

周夏

窓に映る朝空まだ 藍色で 紫陽花の色を残し七月 やがて燃ゆる朝焼けへ 二カ月ばかりで駆け出す 裸足の寒さ まだ残る汗の匂い 遠き波を思い 安らかに眠る

都市のサーファー

最近は、かなり牛歩、というか 蟻の這いつくばり戸渡りだが、 異なるタイプの制作を同時進行させていて、いろいろと自分から派生していった物事を複数の作品に落とし込む作業はやはり好きだ。 しかし体が足りない …

12月

  言葉以外で、感覚を、感情を伝えることができる人間。 とめどなく流れる音楽や、 愛する人に作る食事や 色彩に溺れそうになるような絵画や。 クリスマスから、年末年始に向けての この時期は、一 …