MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog 暮らし

舟の行き先

投稿日:2017年7月4日 更新日:

唄入れする前に、オケを完成させる予定が次の日へ持ち越しに。

仕事のスケジュールをもっと厳しく管理する方向で、今日は生きよう。

ちゃんと音 人 金 循環 貢献の
デザインをする。これはすごく大切だ。

ただ、やれればいいのではなく、
現場で成果をだし、その場に居なく、届かなかった人へは、web上のアーカイブ、リアルの口コミ等で伝えていく。

ツアーは、
小さい経済圏を何個も作り周遊する。
今後、それに加えて目指したいのが、
大きい経済源を作り循環さす。

これだ。

環境のデザインまでをミュージシャンがする時代…。

というか、音楽は人に聞こえるもの、
場が存在するものであるから、常にそれをとりまく環境と、密接にかかわってきた。

頭、心、体。
総てを使い、限りある人生、音に運ばれ、音を運ぶ。

時に、一人しか航海士の存在しない、一隻の舟ではあるが、一人の人間の背後には、無数の先祖が託した生きろというメッセージが存在する。

遺伝子に音楽の構造をインプリティングされた自分は、

生きる。

今まで生きてきた人、
今生きてる人、これから産まれてくる人の思いを乗せて。

-Blog, 暮らし

執筆者:

関連記事

宮崎でのライブを終えた。

実に3年ぶりぐらいだった。 宮崎にはくにやさんというおれのフォークロアを震わせた唄い手がいて、一緒にやりたいと相談して、実現させてもらった。 ありがたかった。 前回も来てくださった方がまた足を運んでく …

青空とピアノ

古すぎるピアノのレコーディング中。 練習、録り方、マイキングのプリプロを終わらせ、明日から本レコーディング。 結構前からだが、ピアノを聴いてると、青空に流れる雲をイメージすることが多い。 空に近い楽器 …

ラジオのように

努力が実らないときもあるだろう。 だけど、努力自体が楽しければ 生きながらえる夜もあるだろう。 日々を楽しんでいるか? 窓から見える夜景は綺麗だし、 朝日は清々しい。 お金や技術がこの手になくとも 誰 …

ソネット

音楽が文章みたいだとはあまり思わないが、文章は音楽みたいだと思う。 懐かしい日々を回想している文を読むと、そこには、音達が戯れているように感じる。 毛布が必要な秋の日には、木漏れ日を思いだす音楽のこと …

知らない街で珈琲を飲むこと

一年の間にこんな機会は何回あるだろう。 旅暮らしの自分は、それこそ毎月のように新しい店との出会いがあり、 変化を自分に課している部分が多いにあるが、 ひとところで暮らす人にこそ、 気に留めておいて欲し …