MASUMOTO KOTA OFFICIAL WEBSITE

I'm keep going on play music in a lot of places.

Blog ツアー生活

メール力!

投稿日:2018年3月13日 更新日:

音楽でも店でもなんでも、個人で仕事を進めてる人で、大切な能力の一つは!(と、勝手に思っているのが。)

「メールをする力」ではないだろうか?

多くの経営者が複数の業務を抱えて日々、作業をしているので、
電話だと、複数の案件を一気に片付けることができないし、時間を合わせる必要がある。

そこで、メールを素早く、相手に伝わりやすく、ときに人間性を滲ませながら、おさえるとこは、おさえたメールを打てるかどうかが、仕事を何回も頼めるかの鍵になる。

もちろん、電話だけで、大切なやりとりをしたい人もいるだろうし、
それは、個人の自由であると言えるが、仕事ができる人は、メールがうまい。これは共通していると思う。

また、メールだと、文面が残るため、日付や、金額の取り決めも間違いにくくなる。

自分は、日本中や、海外でツアーをするため、どこを飛び回っていても、身近に感じてもらえる存在になるか、
なかなか連絡がつかない奴で終わるかは、自分のスマホ、タップする親指ひとつに、かかってくる。

海外からのメールも、辞書を引きながらでも、なるべくはやく返す。

メールをくれた人に負担をかけないようにする。

s.n.sで、お返事できてないので、後からまとめて返しますというのも、自分は情報処理が遅いというのを公言しているようなものなので、ネガティブな印象を与えることを自分から発信するのは、避ける。

仕事の案件を返してから、s.n.sには、投稿する。

気をつけれるポイントは沢山あるのだ。

これらの能力を、総称して、
「メール力。」と呼ぶ!

おれが仕事したい人は、メール力のある人!

ノマド的に仕事をする人は

これを意識してみてはどうだろうか。

-Blog, ツアー生活

執筆者:

関連記事

青空とピアノ

古すぎるピアノのレコーディング中。 練習、録り方、マイキングのプリプロを終わらせ、明日から本レコーディング。 結構前からだが、ピアノを聴いてると、青空に流れる雲をイメージすることが多い。 空に近い楽器 …

ベルリン天使の詩と自分

10月を迎えた。 今年もあと3ヶ月。 年末から年始にかけて、人の魂は 透き通り、細胞は生まれ変わる気がする。 必ずしも、西暦に沿って暮らさなくともよいと、旧暦好きとしては思うが、 単純に夜が明けること …

安宿でコンチネンタルスタイルのブレックファーストを

私は海外の安ホテルに泊まり、コンチネンタルスタイルのブレックファーストを食べ、まずいコーヒーをすすり、 今日の予定を頭の中で反復しているとき、静かな快楽を得ている。 火を使わない、ヨーロッパスタイルの …

ラジオのように

努力が実らないときもあるだろう。 だけど、努力自体が楽しければ 生きながらえる夜もあるだろう。 日々を楽しんでいるか? 窓から見える夜景は綺麗だし、 朝日は清々しい。 お金や技術がこの手になくとも 誰 …

no image

パリの6月

I’m still making beats for BLOWBOHEMIA. 「パリの6月」 F.Bのどうでもいい機能のひとつに、 何年か前のポストを知らせるというのがある。 6年前の今 …